イザナミ降臨の適正キャラと立ち回り

イザナミ降臨攻略

黒騎士イザナミ攻略

イザナミ降臨は黒騎士で実装予定の最高難易度クエストです。

このページでは各ロールの適正キャラ、立ち回りを詳しく解説していきます。

イザナミの性能とアクセサリ

イザナミ関連の詳細ページはこちら

限定キャラ 限定アクセサリ
イザナミ(常世の闇)
常世の闇
黄泉神の羽衣
黄泉神の羽衣

イザナミの攻撃と基本的な対策まとめ

イザナミの特徴と攻撃

黒騎士イザナミ攻略

必殺:黄泉神の怨念プレス
強力な闇全体攻撃+与えたダメージの1.5倍で自身を回復
自身に攻撃バフ5+ヘイスト2
ヨモツディスペ
プレイヤー側全体の強化バフを全解除
イザナミ自身の弱体デバフを全解除
敵全体に攻撃力バフ1+状態異常耐性バフ1
ダメージリンク
標的固定の効果を無視する
単体にダメージリンクデバフ5を付与し、自身にダメージリンクバフ5を付与する
イザナミの受けたダメージの50%を対象にも与える。
痛恨の双天滅闇撃
強力な2体攻撃+攻撃力デバフ3+器用さ&回復力デバフ3
自身にヘイスト2
通常:双滅闇撃
闇属性2体攻撃+被ダメージ増加デバフ2
再召喚
ザコモンスターを復活させる

ダメージリンクの攻略法

イザナミのダメージリンクバフを解除すればダメージリンクも解除されるので、
イザナミに付与された攻撃バフ・スロウ・状態異常耐性バフを反転させて解除し、残ったダメージリンクバフをマナドレやソウルイーターで確実に除去していこう。

行動例

※より良い行動例があれば随時更新していきます。

イザナミ 備考
  開幕無双召還でザコ処理
Wave3,4は 滅ダークを食らわずシコメを倒したい。
滅ダークを食らわずシコメを倒す方法
痛恨 ハン:スロウ
ファイターはグラディ挑発でイザナミの攻撃バフ除去を狙う。
ダメージリンク 攻撃バフが残っていればマナドレ
初回のダメージリンクは攻撃バフ1個除去すればマナドレかソウルイーターで確定除去可能
必殺 サラ:バリブレ
ハン:ラバリジェしてからスタン撃
ファイターとソーサラーはニルヴァーナを合わせてバリアを張る
うまくいけばバリアが合計4枚になる
通常 ファイ:挑発
ヒラ:プロテヒールorラクリナヒール
痛恨

ヨモツディスペ

ファイ:ヨモツディスペに滅闇撃や挑発
サラ:スピリト→攻撃デバフ
ハン:スロウ
ヒラ:痛恨にラヒール→ラプロテス

※痛恨でヘイスト2、ヨモツディペで攻撃バフ1、状態バフ1がかかるのでこれらを迅速に除去する。

ダメージリンク

ソウルイーター、ファイターのグラディ挑発連発でダメージリンクを取り除いてから攻撃。必殺カウントまでにイザナミのHPをほとんど削りきっておく。

必殺 バフをかけなおしてから必殺発動前に突破する
必殺を受けそうならファイターがミョルニル、ハンターがラバリジェ、ヒーラーが攻撃召還で回復
再召喚 再召喚されたシコメが滅ダークしてくるまでに突破したい
突破できなさそうな場合、シコメに睡眠の準備をしておく
痛恨 ハン:スロウ
ヨモツディスペ

ダメージリンク
先にヨモツディスペが来るのでガネーシャや攻撃デバフを入れよう
直後のダメージリンクをすぐ解除して攻撃
必殺 野良PTでもここまでには抜けたい。
シコメを放置していると、全スタン撃が必殺の前に入ることが多いのでかなりキツい。

シコメの攻撃と特徴

別格シコメの攻撃

左上:滅ダーク
全体攻撃+攻撃デバフ1+器用回復デバフ1
右上:スロウダンシング
全体に踊り+スロウ1
通常:痛恨の闇撃
単体に大ダメージ
右下:全スタン撃
全体攻撃+スタン

シコメ攻略

シコメは最初からヘイスト5がかかっており、滅ダーク・スロウダンシング・痛恨・全スタン撃の順で攻撃してくる。
Wave3~4のシコメは倒せるが、Wave5の別格シコメはHPが高く倒せないので睡眠や踊りで動きを止めつつ攻略しよう。

睡眠・踊りなどで動きを止めると次の攻撃終了までは半透明のスタンバリアが張られるので、動きを止める際はタイミングに注意しよう。

シコメのヘイスト5はスロウやソウルイーターで剥がせるが、何か行動すると再びヘイスト5がかかるので基本は眠らせよう。

イザナミ攻略備考

踊り耐性と混乱耐性を高める

シコメのスロウダンシング対策として踊り無効は全員100推奨。
※一人だけ踊り耐性を下げておき、シコメのダンシングをわざと受けて行動を遅らせるという攻略もある。
後はWave5のスカルが使う混乱撃対策として混乱無効を高めておくと良い。

ダメージリンクの攻略法

イザナミのダメージリンクバフを解除すればプレイヤーに付与されたダメージリンクも解除される。
イザナミに付与された攻撃バフ・ヘイスト・状態異常耐性バフを、対応するデバフスキルで反転させ、ダメージリンクだけ残った時にソウルイーター・マナドレ・グラディエーターの挑発などで除去しよう。

イザナミのバフが複数残っていてもダメージリンクを先に除去できる場合もある。グラディエーターが無双挑発を連発してダメージリンクの解除を狙っても良い。

イザナミ攻略のおすすめキャラ

画像 スキル説明
イザナギ
イザナギ
光属性で踊り無効も持つ。
イザナミの最適正召還。
ペルセポネ(ソウルイーター)
ソウルイーター
バフ剥がしスキル。
ハンターなら100%の確率でバフを一つ剥がせる。
攻撃バフ・ヘイスト・状態異常耐性バフは他のスキルで剥がし、ダメージリンクを剥がすために使おう。
ハンター以外でも50%ではあるがバフ剥がしできる。
滅光催眠術
滅光催眠術
睡眠で別格シコメの動きを止めるために使ったり
イザナミに入れて状態異常デバフの付与&効果段階アップを狙う。
睡眠させるとスタンバリアが張られて次の攻撃は確実に受けることになるので使いどころに注意しよう 。
ブラフマー(ニルヴァーナ)
ニルヴァーナ
スタン時に使えば3~4万ダメージを与えつつバリアも張ってくれるスキル。
かなり強力なので踊り耐性が確保できるならファイターとソーサラーは入れておきたい。可能ならヒーラーもプロテヒールを抜いてでも入れたい。
アフロディーテ(ラクリナ)
ラクリナ
ラクリナニャだと寝かせた敵を起こしてしまうことがあるため、デバフ解除はラクリナ推奨。
アリス(ワンダーランド)
アリス
踊り無効を持つ攻撃スキル。
被ダメージ増加デバフを与えられるので召還と合わせて使おう。
ヴァンパイアクイーン(滅闇撃)
滅闇撃
闇属性で6waitだが状態異常デバフを100%、攻撃デバフを70%で付与できるので優秀。
ヨモツディスペに合わせて入れると良い。

各ロールのおすすめデッキ

ファイターのデッキ例

アリス(ワンダーランド)
ワンダーランド
滅光催眠術
滅光催眠術
トール(ミョルニル)
ミョルニル
ヴァンパイアクイーン(滅闇撃)
滅闇撃
ワダツミ(クリナインテ)
クリナインテ
アフロディーテ(ラクリナ)
ラクリナ
ヘラクレス(獅子奮迅撃)
獅子奮迅撃
アポロン(紅蓮の破魔矢)
紅蓮の破魔矢
ブラフマー(ニルヴァーナ)
ニルヴァーナ
イザナギ
創生の神剣

構築のポイント・ファイターの動き

ジョブは挑発でバフ解除できる可能性があるグラディエーター推奨。
イザナミへの攻撃デバフとスロウが不発し、ダメージリンクバフを消せない状況になったらイザナミに無双挑発を連発してダメージリンクを消すと良い。
もしコラボキャラのエミリア(精霊術)があればTPを節約できる。

ソーサラーのデッキ例

アリス(ワンダーランド)
ワンダーランド
滅光催眠術
滅光催眠術
メリオダス(神千斬り)
神千斬り
ブラフマー(ニルヴァーナ)
ニルヴァーナ
アポロン(紅蓮の破魔矢)
紅蓮の破魔矢
アフロディーテ(ラクリナ)
ラクリナ
アンドロメダ(スピリト)
スピリト
アスモデウス(ブレイン)
ブレイン
エオストレ(ラビットノヴァ)
ラビットノヴァ
イザナギ
創生の神剣

構築のポイント・ソーサラーの動き

マナドレはダメージリンクの解除に使う
イザナミの攻撃バフを攻撃デバフスキルで反転させる
各ウェーブの開幕シコメに睡眠、その後はイザナミのスタンバリアをバリブレしてから光召還でダメージを出していく。
初回必殺のスタンにニルヴァーナを入れる。

ハンターのデッキ例

アリス(ワンダーランド)
ワンダーランド
滅光催眠術
滅光催眠術
ヴィシュヌ(滅水撃)
滅水撃
ペルセポネ(ソウルイーター)
ソウルイーター
アポロン(紅蓮の破魔矢)
紅蓮の破魔矢
アフロディーテ(ラクリナ)
ラクリナ
ティターニア(ラバリジェ)
ラバリジェ
ベオウルフ(双天雷撃)
双天雷撃
ハニープリンセス
ハニーインテ
イザナギ
創生の神剣

構築のポイント・ハンターの動き

痛恨と必殺の後、イザナミにスロウを入れる
イザナミの必殺カウント時にラバリジェしてからスタン撃する(ファイターとソーサラーのニルヴァーナでバリアが増える)
ソウルイーターでダメージリンクを解除
ハニーインテで器用さ補助とヘイスト2の維持

ヒーラーのデッキ例

アリス(ワンダーランド)
ワンダーランド
ワダツミ(クリナインテ)
クリナインテ
アールマティ(ラクリナヒール)
ラクリナヒール
ヘラ(ラヒール)
ラヒール
イシス(ザレク)
ザレク
オデュッセウス(ラプロテス)
ラプロテス
ブラフマー(ニルヴァーナ)
ニルヴァーナ
自由枠 ルサリィ(妖蝶トルネード)
妖蝶トルネード
イザナギ
創生の神剣

自由枠について

ヒーラーはデッキの組み方で様々な戦い方が出来る。
自由枠は慣れないうちは補助、慣れてきたら光属性火力かガネーシャにするのがおすすめ。

用途 キャラ
火力 メリオダス(神千斬り)
神千斬り
エミリア
精霊術
コノハナサクヤ(サクヤバースト)
サクヤバースト
補助 滅光催眠術
滅光催眠術
ミスラ(プロテヒール)
プロテヒール
カサンドラ(ガードヒール)
ガードヒール

慣れてきたら召還ラヒールを外してみよう

「召還ラヒールを外す」というワードが意味不明に見えるかもしれないが、イザナミ降臨ではヒーラーが光攻撃召還を2枚積んでも問題ない。

イザナミ戦では闇属性の敵しか出てこないし、アンラマンユのように暗闇を使ってくる敵も出ないので、イザナミの痛恨や必殺にホーリー妖蝶トルネード創生の神剣といった召還を合わせ回復していこう。

光会心が出やすいヒーラーが攻撃召還でダメージを出していければイザナミの必殺2回目までに抜けやすくなるので召還ラヒールを1枚入れているデッキより安定感がアップする。

Wave5の最初の痛恨はラクリナヒール等で回復するしかない点や、召還ラヒールのように死んでいる味方を蘇生できない点など扱いにくい部分もあるが、慣れると攻撃召還2枚のほうがやりやすくなる。

ザレクすら外すという選択肢

※上級者向け
攻撃召還2枚に慣れるとザレクもいらなくなってくるので光属性攻撃にしたり、ガードヒールで踊り耐性を確保し、踊り耐性確保用だったアクセサリを付け替えて火力を高めるなどしてみよう。

ウェーブ毎の攻略

イザナミ攻略まとめ

踊り耐性100%推奨。次点で混乱耐性を高めておくと良い。

Wave3,4のシコメは処理、Wave5のシコメは寝かす。

イザナミがダメージリンクを使うまでに攻撃デバフ・状態異常デバフ・スロウを入れ、ダメージリンクはマナドレやソウルイーターで確実に取り除く。
イザナミにそれぞれのデバフを入れるタイミングは、痛恨や必殺時にハンターがスロウ、ザコ処理後に攻撃デバフ、ヨモツディスペ時に攻撃デバフと状態異常デバフを入れていくと良い。

シコメと下ザコの処理例

シコメは開幕wait1の滅ダークでこちらに攻撃デバフ1、器用回復デバフ1をかけてくるため、全員開幕無双召還だとザコ処理に時間がかかってしまう。シコメの滅ダークを食らわずに最大火力を叩き込む方法が大きく分けて2種あるので覚えておこう。

①野良PTでの一般的な攻略
まずヘイスト2状態のハンターが開幕シコメにスロウを入れる。
すると最初の滅ダークがwait4になるのでシコメに無双召還3発か、ハンターがさらにアポロン+無双召還を2発入れて確実に落とす。下ザコはシコメの次に処理する。

②連携だけでなく戦闘力とキャラのスキルレベルも必要な攻略
※おすすめデッキ例のキャラ所持&スキルマしている戦闘力6000超えPT向け攻略です。
開幕、ソーサラーがwait3ガネーシャをシコメに使って滅ダーク前に寝かせる。
次に下ザコをファイターとヒーラーのアポロンアリス+ハンターのイザナギで倒す。
イザナミの痛恨がwait5になったタイミングでソーサラーとヒーラーが無双wait5イザナギを入力。
痛恨が直撃したタイミングでシコメに召還を2発撃ち込み、滅ダークの前に倒す。
イザナミ痛恨のダメージもヒーラーの召還で回復できる。
※ソーサラーが痛恨を食らい、攻撃+器用回復デバフがかかった状態だとシコメのHPが少し残って滅ダークを食らう場合があります。

②の方法でシコメを召還2発で倒せない場合の改善点

イザナギの火力をより高めるために、ソーサラーとヒーラーはラプロテス、スピリト、攻撃バフ、器用回復バフだけでなく、加護、ラクリナのリジェネ、ガドヒの状態異常耐性バフなどをかけてイザナギの威力を可能な限りアップさせておく。ソーサラーはWave移動ためるのアクセも有功。

4人生存時、イザナミの痛恨はヒーラーには来ないのでヒーラーは最大火力でシコメに召還を叩き込める。
そこでヒーラーが開幕下ザコに使う技をムーンラビットにして直後に使用するイザナギの火力を上げるという方法もある。
これならソーサラーが痛恨のデバフを受けていてもヒーラーの火力だけでシコメをほとんど削れるのでw3,4のシコメ処理はド安定。
ただしムーンラビットを入れる枠はラクリナヒール・ヘララヒール・ザレクのうちどれかを抜いて確保するため、何らかのミスがあったとき一気に崩れる危険性もある。

Wave1攻略

スカルナイト、スカルが1体ずつ、ポンポコが2体。

ポンポコは踊り耐性が高ければザコなので、最初はスカル系から倒すと良い。
ポンポコはガネーシャで眠らせておくと楽に戦える。

イザナミ降臨攻略

Wave2攻略

スカルライダー、シコメ、特ポンポコ。

シコメ睡眠で滅ダークを止めて放置→スカルライダー → シコメ→ポンポコといった具合に倒すと安定。

ポンポコは器用回復デバフをかけてくるので、バフをかけなおしてから踊りを使ってくるタイミングで抜けると良い。

イザナミ降臨攻略

Wave3~4攻略

3~4ウェーブはイザナミとシコメは固定。下ザコがソードマン、シープ、ポンポコ、ラプトルの4パターンある。
いずれのパターンも召還で即殺すれば問題ないが、再召喚されてから放置すると厄介なザコもいるので特徴を抑えておこう。

シコメ

HP:106920
シコメの攻撃と対策

ソードマン闇

イザナミ降臨攻略

HP:93312
全スタン撃を使ってくる。
再召喚までにイザナミを倒しきれない場合、敵が使ってくる全スタン撃がシコメとソードマンの2発になるので事故率がアップ。可能ならもう一度倒したい。

シープ闇

イザナミ降臨攻略

HP:101090
開幕ラバリアで敵全体にバリアを張るので敵全体がかなり硬くなる。
シープ自身のHPも高く、会心が乗らないとアポロン召還一発では倒しきれないこともある。
ソーサラーは他のパターン以上にバリブレを意識すると良い。

特ポンポコ闇

イザナミ降臨攻略

HP85536
HPは低いのでアポロン光召還で簡単に倒せる。
放置しておくとラブレヘイストでイザナミにバフをかけるため要注意だが、猶予はあるので他のザコと比べると危険度は低い。

ラプトル闇

イザナミ降臨攻略

HP:?
ラウィルスで状態異常デバフをかけたり、麻痺撃をしてくる。

Wave5攻略

イザナミ、別格シコメ、特スカルナイト闇。

開幕ヒーラーのアリス+ファイターの光召還でスカルナイトを倒す。
別格シコメは開幕ハンターのスロウを入れ、滅ダークのwaitを4にさせる。ソーサラーは開幕からワンテンポ遅らせてから別格シコメにガネーシャを入れて寝かせ、滅ダークをキャンセルさせよう。
こうするとイザナミの必殺時(召還でのダメージの稼ぎどころ)でシコメが起きて滅ダークを食らうことがなくなりクリアタイムが早まる。

再召還後のスカルナイトは2体挑発・ラルーズ・双混乱撃などやっかいな攻撃をしてくるので再召喚と同時にもう一度倒すと良い。

イザナミ降臨攻略

ザコ 備考
別格シコメ HP785460
このシコメは倒せないので頻繁に睡眠を入れつつ攻略しよう。
シコメの攻撃と対策
特スカルナイト闇 HP85536
右上の青で2体挑発(自身に被ダメージ軽減バフ2)
左上の青でラルーズ(器用回復デバフ2)
右下の赤で双混乱撃(2体攻撃+混乱1)
を使ってくる。
HPはあまり高くないが、2体挑発を許すと防御バフ2が付いて硬くなるのですぐ倒したい。

攻略メニュー

攻略
ロキ攻略ベレト攻略ディアブロ攻略アーサー攻略アンラ・マンユ攻略イザナミ攻略シヴァ攻略ラー攻略冥ヨルムンガンド攻略バステト攻略安倍晴明攻略冥ヘル攻略織田信長攻略冥ベリアル攻略ハートの女王攻略エドワード・ティーチ攻略宮本武蔵攻略ベル攻略冥ロキ攻略ベートーヴェン攻略
封神の迷宮攻略バベルの塔リーグバトル攻略鍋イベント攻略 ラグナロク攻略 まどマギコラボ攻略

キャラ検索
フェス限定属性ガチャ限定アニバーサリー限定
SSRSRR

ギルバト評価順クエスト評価順
HP高い順攻撃高い順器用さ高い順回復高い順
ファイター適正ソーサラー適正ハンター適正ヒーラー適正

キャラスキル検索
攻撃スキル補助スキル弱体スキル回復スキル
召喚スキルキャラスキル共用スキル連携スキル

SPスキル検索
状態異常無効 ステータスUP スキル威力強化 ダメージ軽減 消費軽減 条件回復 Wave開始 強化時間延長 弱体成功率強化

アクセサリ検索
顔・耳
鍛冶裁縫細工錬金全て

素材検索
自然動物素材液体骨董品魔法その他

クエスト報酬一覧
1章2章3章4章5章6章7章8章9章降臨

ページの先頭へ